酵素断食はおすすめ » 回復食が難しい

酵素断食は回復食が難しい

酵素断食って、当然食べられない期間が大変だと思いますよね。

もちろん、それは空腹感に耐えないといけませんから、大変なんですけど、
酵素断食の難しさって、実は断食終了後の回復食の期間なんです。

ずっと食べていないから、食べ始めると一気に食べたくなってしまうんですよ。
だけど、それをやると胃がびっくりして消化不良になってしまうし、
食べていなかった分、吸収率が高まっているようで、リバウンドの原因になってしまうんです。

だから、そこを我慢して、軽い食事を1〜2日はしなければいけないわけです。
まあ食べられる分、ツラさは酵素断食中よりは大丈夫なんですけど、
難しさといったら、きっと回復食の期間になるんでしょうね。

実際、この回復食期間でドカ食いしてしまったという人がすごく多いみたいです。
すごく食べ物が美味しく感じますし、それを我慢するのは大変。

でも、それをやってしまうと簡単にダイエットした分が帳消しになってしまいます。
なんのための酵素断食だったのかって、憂鬱になっちゃいますよ。

私はそんな誘惑に負けずになんとか2日間は軽い食事で済ませることができました。
具体的に言うと、フルーツと野菜だけの食生活で肉はなし。
なんだかヘルシー食ばかりで、すごく健康的でいいな〜って思いました。

そしたら、なんとその2日でさらに0.4キロ痩せました。
酵素断食初日から比べると、2.8キロも減ったことになる。
これは意外な収穫でしたね。

なんかこの経験をきっかけに、すごく健康に対する意識が上がりました。
この調子で毎日元気に過ごせるように、工夫して生活していきたいと思います。

代表的なギャグ